ご挨拶

当院の方針

近年、動物の生活環境の変化、獣医療の発達により、ペットも高齢化が進みました。

それに伴い、人で言うところの生活習慣病が多く見られるようになり、年齢やその種ごとに病状は多岐に渡り、その治療にも様々な選択肢があります。

 当院ではその治療についても飼い主様にわかりやすい説明を心掛け、いくつかの選択肢を提示することで、患者さま一人一人に合った治療を施していきたいと考えています。一般獣医診療科目に加え、より高度化する獣医療に対応するために、専門病院や高度医療の可能な病院との連携をとれる体制を整えております。

犬猫以外の特殊動物等についても当院のネットワークにより、診療可能な病院をご紹介いたします。 

またグループで月に一度アドバイザーとして麻布大学小動物臨床研究室准教授、渡邊俊文先生をお招きして診察いただいております。専門医のアドバイス、手術が当院でも受けられるようになり、よりよい治療の提供をしていきたいと思っております。 何かお困りのことがあれば、お気軽にご相談下さい。

ページのトップへ戻る